旦那の可愛がり方

大好きな旦那さんへの思いを一方的に込めたブログです。いつか旦那さんが読んでくれると良いな・・・

お母さん ご用あんねん!

こんにちは
読んで頂きありがとうございます

ハナコ1歳9か月
おそらく初めての3語文です

『おかあさん ごよう あんねん』

ハナコのオムツ替え(大)の時
気を引くためにDVDを見せています
(我が家にはテレビがないので・・・)

で、オムツ替えが終わってからも
しばらくはDVDを見てもらっておいて
その間に家事をするのですが
ハナコは私と一緒に見たがります

その時に
『お母さん ご用あんねん~』
と断っていたら

DVDのパッケージを見せたら
『おかあさん ごよう あんねん』
と言うようになったのです

ああ~関西弁!!
『あかん』とかも言うし!
別にいいけど、関西弁・・・

そしてまたなんか悲しい3語文・・・
ごめんね、でも、お母さん ご用あんねん!

おしまい

悲しい2語文

こんにちは
読んで頂きありがとうございます

単語は結構話すけど
2語文はまだあんまりの
1歳9カ月のハナコです

そんなハナコの悲しい2語文です

『もも ない!』
『ぶどう ない!』
めろん ない!』

確かに我が家にはありませんよ(-_-)
実家からもらったそれらが美味しくて
もっと食べたかったようで

『もも ちょーだい』
と言ってくるたびに
『ないよ~ おばあちゃんにもらって~』
と答えていたら

今ではもう、冷蔵庫を指差して
『もも ない!』です(-_-)

なんか不憫でごめんね
でも、もも ない!の(∩´∀`)∩

おしまい

ハナコの英語

こんにちは
読んで頂きありがとうございます

ハナコ賢いなと思った出来事です

赤ちゃん用のアルファベットの絵本を見ていたら
ハナコが『L』のページで
『アイ!』って言ったんです
違うよ~って言おうと思ったのですが
絵本をよく見たら、大文字と小文字が載っていたのです

『L』の小文字は『l』・・・
『I』に似ている・・・

この違いを教えるのは難しい!
『似てるね~ でもこれはちっちゃいエル!
 アイはこっち!!』
としか言えない自分がふがいないです

だいぶアルファベットを言えるようになって
ハナコは小さいのにすごいなあと思います(^-^)

『O』がお気に入りで、○(まる)でも0(ゼロ)でも
何でも『オ~』って言います(・´з`・)

昨日、鉛筆の絵を見て
『ペンソー』って言ったので
びっくりしました(゜-゜)

りんごも『アッポー』って言います(・´з`・)
ぱ行は言いやすいのでしょうか

いや~でも、私が赤ちゃんの時はこんなに賢くなかった
(覚えてないけど・・・)
このハナコの賢さはどう考えても
旦那さん譲り(∩´∀`)∩
ありがとう旦那さん(・´з`・)

おしまい

可愛すぎるベビーギャグ

こんにちは
読んで頂きありがとうございます

 ハナコ気付けば1歳9か月です

 我が子ながらとっても可愛いお顔立ち・・・
うっとりしちゃう(・´з`・)

でも・・・
残念ながら三枚目キャラの可能性濃厚です(゜-゜)

そんなハナコのベビーギャグをご紹介

 

あんぱんまん】
マジックテープのおままごとセットの
材料(トマトやりんごなど赤い物)を
半分に割って、ほっぺに当てて
『あんぱんまん』

 

【おとうしゃ~ん】
お父さんがすぐ横にいるのに
わざと違う方向を見て
『おとうしゃ~ん』

 

【ちら~】
丸見えの所から覗いて
『ちら~』

 

ハナコよ・・・
可愛すぎじゃよ(・´з`・)

 

おしまい

キレイな言葉を教えたい

こんにちは
読んで頂きありがとうございます

言葉についてです

私がずっと
『お父さんはカッコいい』
とハナコに教え続けていた甲斐あって

ハナコはちゃんとお父さんに
『カッコいい』と言える子に育ちました

そしてついでに教えた
『ハナコはカワイイ』
『お母さんはキレイ』
という言葉も覚えてくれました
(念の為ですが、私はキレイではありません
 だからこそ、言葉で先に洗脳したのです)

カワイイとキレイは普段あまり言わないのですが
私や旦那さんがいつもと違う服装をしていると
ハナコは『カッコいい』と言ってくれます(^-^)

そういえば先日
ハナコが昼寝している隙にブログしていると
目を覚ましたハナコがダーッと駆け寄って来て
『カッコいい』と言ってくれました(^-^)
私がパソコンを使っているのを初めて目にしたからでしょうか
普段は旦那さんが使っているから
『お父さんと一緒でカッコいい』と思ったのかもしれません

本当に、教えた言葉はすぐに吸収するので
汚い言葉を話さないようにしないとと思います

こんなことがありました
家族3人であんぱんまんの絵本を読んでいたのですが
(確か『あんぱんまんとりんごちゃん』というタイトル)
初期の絵本だったからか
どきんちゃんがアニメと全然違う顏だったんです

で、思わず旦那さんと
『どきんちゃん、ぶすー』って言ってしまったんです
大阪人が『お前のぶっさいくな嫁さん元気?』って
言われてちょっと喜ぶみたいな、そんな気持ちで

でもそのせいで
ハナコがその絵本のどきんちゃんを見ると
『ぶすー』って言うようになってしまったのです
(アニメのどきんちゃんには言わない
 別の人物だと思っているのかも)

また、その絵本の中にどきんちゃんが槍で
『ぶすーっと刺す』という表現があるから
余計に覚えやすかったみたいで(T_T)

意味も分からずそんな言葉を使わせたらダメですよね!
勿論意味が分かって使ったらもっとダメですが

だから
『ぶすーっと刺す』を強調して
『ぶすーっと刺したよねー』と効果音の方に
話を持っていくようにして
汚い言葉の方は忘れてもらうことにしました

数日後、無事忘れてくれました(-_-)

普段から気を付けていよう、本当に!!
悪口の中にその人の品性が見える、みたいなことを
益田ミリさんが著書の中で言っておられました

どうせ覚えるなら、キレイな言葉や
言われても言っても嬉しい言葉を
覚えて欲しいですもんね!

こんなこともありました
知人とすれ違い際に、その人の息子さんに
ハナコが『カッコいい』と言ったのです!
するとその知人が本当に嬉しそうに
『カッコいいって言ってくれてありがとう!』
とハナコに言ってくれたのです

こんなエピソードの方が、ほっこりしますもんね

おしまい

8カ月の頃の思い出

こんにちは
読んで頂きありがとうございます

8カ月頃の思い出です

わーもう1年前か・・・(>_<)

【 断乳 】

ハナコは元々乳に執着がなく
ミルクでも大丈夫なタイプだったので
1日で断乳成功しました

何日も前から言い聞かせるという話を
聞いたことがあったのですが
私は当日だけ『今日でおしまいね』って
話しかけました

少し寂しかったです

断乳のきっかけは

季節が秋で過ごしやすく、母乳を止めても
赤ちゃんが感染症になりにくいと聞いたこ

また、元々私の母乳の出が悪く
母乳をあげていることでかえって
ハナコに栄養をあげれていないのではないかと
悩んでしまったことです

先述のとおり、ハナコはミルクで全然OK!
だったので、飲んでいる量が一目瞭然なミルクの方が
ストレスがかからないと思い、断乳決行しました

 【 手先が器用になった 】

気付けばティッシュをすーごく細かくちぎっていて
びっくりしました!

【 たっちが上手になった 】

もう立てないハナコを見ることがないのかと
少し寂しくなりました

 そんな8カ月でした

 そういえばこの頃から
旦那さんが、ハナコと2人きりでも
何とか過ごせるようになってきました

その必要に迫られたからですが・・・
理由は・・・


私の大腸ファイバーです(T_T)
この検査中は絶対ハナコと離れないといけないからです

育児と関係ないですが
大腸ファイバーは辛かったです
麻酔してもらうのですが
完全に効いて意識が朦朧とするまでは
ちょっと痛い・・・(T_T)
あと、目が覚めてからも
その日1日はぼーっとしました

朝一で下剤を飲まないといけないし
(更に関係ないですが、私は下剤が効きにくい
 ことが判明・・・頑固なカラダ・・・)
帰ってからも家事も育児も手に付かないで
この日は本当、1日中旦那さんに
ハナコをみてもらってしまいました

ありがとうございました(・´з`・)

結果どこも異常なく、更に痔でもなく
検査のきっかけとなった潜血の正体は不明でした
不明な方が怖いですが、まあ健康体で良かったです

関係ない話で終わって恐縮です(._.)

おしまい

育児って進まない(>_<)

こんにちは
読んで頂きありがとうございます

育児って、進まない・・・

例えば、100メートル離れた所に外出したい時
その僅かな距離の外出にどれだけの時間がかかるんだ
(゜-゜)(゜-゜)(゜-゜)

家を出る前にハナコに
日焼け止めを塗って
靴と靴下を履かせて
帽子を被せて
おもちゃを持って行きたいと
言い出せば持たせてやり

家を出たら出たで
やれ歩きたいだのやっぱり抱っこしてだのに
合わせて抱いたり降ろしたり
砂利道に気を取られて遊びだすのを
少し見守りつつもぼちぼち行こうと
声をかけたり断られたり

着く頃には少し疲れているのに
まだ用事は今からだし帰りもあるし

だー( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

でもこれを旦那さんに話したら
『いや、育児の方が進むよ
 だって、これがもし会社だったら
 ハナコに外出させようと思った時
 上にどんどん稟議回さないといけないよ
 ハナコ外出する前に老けるよ
と言われました
・・・うーん、確かにそうだけど・・・

すいません、少し疲れてますね
愚痴になりそうなので本日は・・・

おしまい